毎日、プラスイチ。

毎日ちょっとずつで良いから成長できる。そんな術をまとめます。

脱不摂生

『酒好きが酒を断つと、その身体に何が起こる?』断酒日記SECOND。  

結構前になるが、僕は1週間の断酒に成功した。「やればできるじゃん」と、自分が誇らしく思える。 だが、悪習慣はそう簡単に抜けない。我慢も日記も止めた瞬間、受けたストレスの強さもあり・・飲酒の習慣が復活してしまった。 酒の空き缶と空き瓶が、テーブルの…

『断酒・禁酒』に必要なのは、気合や根性ではない!  

知識と準備だ!僕は強く、そう考えている。 かつて、身体に負担がない酒の飲み方を考えたり、実際に一週間酒を断ったりした。今も実は再度、断酒チャレンジ中である。 病的な状態でなければ、断酒の仕方は結構僕の中でつかめたものがある。ということで今日…

酒好き人間が断酒に取り組んだ一週間を、日記にしてみた!

突然だが、酒を断つことにした。きっかけは2つ。 1つは、ストロングゼロを飲みながらAmazonプライムで観た、『内村さまぁ~ず』の人間ドック企画。 お笑い番組でこそあるが、種々雑多の病名が登場し、僕はケタケタ笑いながらも、どこかに恐怖を覚えていた。…

健康診断に行ってきた。良かった点悪かった点を、原因添えて考察する。

人間ドックほど本格的ではない簡易的なものだが、健康診断に行ってきた。 尿検査や血液検査はその場で結果が出ないものの、その他数値だけのものはサクッと知ることができた。 今日は手短に、それらの良かった点悪かった点を、つらつらと振り返ってみようと…

【良質な睡眠】について、僕なりの結論が出たのでシェアする。

過去に色々記事にした通り、僕は睡眠について結構勉強してきたという自負がある。 それは何より、自分は睡眠に難があると自覚していたからなのだが・・。なかなかしっくりくる方法論は見つからず。 そんなこんなで10年くらい試行錯誤してきたのだが、最近ようや…

目標体重をクリアしたので、ダイエット終了。以下、そのレポート。

6つに割れた腹筋を作りたくて、ダイエットに取り組んできた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.jp 結論を言えば、『うっすらシックスパック』を作ることには成功したが、理想としていた板チョコにはちょっと届かず。 だが体重はしっかりと落ちて、良い感じに…

シックスパックを目指し、『リーンゲインズ(≒プチ断食)』を10日やってみた!

健康回帰を意識した日々を送る中、ふと『シックスパックを作りたいナァ』という思いが強くなった。 だから、今はそれに特化した生活を送っている。漏斗胸だからなかなか苦労しているが・・・。 今のところ途中経過は上々だ。 シックスパックを作るために取り組ん…

『これが身体にヤサシイ飲酒の方法だ!』-というのを調べて実践しました。

健康を取り戻すための生活を続けている。だが、色々我慢した生活を続けると、ストレスが爆発すると思ったので、週に1日をチートデイにすることにしている。 この日は、筋トレを休んでもいいし、好きなものを好きなだけ、好きな時間に口にしていいと決めてい…

本気で健康を取り戻したいので、『健康回帰メニュー』に成果が出るまで取り組むことにしました。 ~内容紹介編~  

最近、やっぱり体調が優れない。 お腹はユルいし、眠りは浅い。疲れは溜まっていくし、同時に運動もちょいとサボり気味。 酒を飲めば飲み過ぎて、タバコの本数も気づかないうちに増え続けていた。ついでに最近、些細なことに落ち込んだり不安になったりもし…

止めてみるとすごくメリットがあった習慣を3つまとめてみた。

少し考えてほしいのだが、普段の生活で、『身体に悪いんだろな~』と思いながらも止められない習慣はいくつあるだろうか。 僕は割とある。不規則な生活リズム、長時間のゲーム、タバコなどなど。 その最たる理由は、『メリットがあるとは思えない』というの…

めちゃんこ身体が引き締まった!・・という実体験付きヒントを5個紹介する。  

忘年会、新年会、ついでにバレンタインデー。カロリーの暴力的なものを大量に摂取する時期がやってきて、そして過ぎ去っていった。 時期こそ過ぎ去ったが、お腹の肉はどうだろうか?僕は確実に増えた。 大量のお菓子を食うとか、大量の酒を飲むとか、不摂生…

お酒大好き人間が減酒出来つつあるので、そのプロセスをまとめてみる。

自分で言うのもなんだが、お酒が大好きである。(厳密には味ではなくあの浮遊感) 20代前半は日本酒にハマって、週5で熱燗をすすっていたくらいである。雁木・夕凪が美味しかったなー。 そこからしばらくはストロングゼロと氷結を計800ml飲むのがお決まりの形に…

痛風治療のため摂生したら、良いことがいっぱいあったのでまとめてご紹介!

僕にはある持病がある。まだ20代なのだが、痛風体質なのだ。 www.tufu.or.jp 若さゆえの特権か、20歳と22歳で発作が起きて以来、しばし平穏な時を過ごしていたのだが・・。 ついこないだ、久しぶりに発作が出た。その激痛たるや、言葉にするのも難しい。 ただ現…

昼飯意外とメンドクサイ問題を考える。

最近、また痩せた。長らく体重は一定値をキープしていたのだが、その数値を下回り始めたのだ。 原因はきっと、仕事が忙しくなったから。今は繁忙期真っ只中であり、仕事量は笑えるほど多い。 もう一つ思い当たるフシがある。それは、昼ご飯を抜きがちになっ…

最近ストレッチが超楽しい!その恩恵をまとめてみたぞー。

先の健康第一週間で取り入れてみたのが、『ストレッチ』である。 今までは『筋肉をほぐして伸ばす』程度の認識しかなく、派手さに欠けることから、実はそこまで乗り気でなかった事柄だ。 しかし、最近は思いっきり認識が変わった。 自分の身体が抱えている問…

体力を向上させれば、普段の暮らしは楽となるのか? 経過報告編

『体力』強化を重視する日々を開始して一週間が過ぎた。 今日はここまでの感想、トレーニングの内訳、今後についてをシェアしたいと思う。 まず、感想から。 特筆すべきこととして、まず筋肉の疲労はほぼ完璧に消えた。地味に軽く痛めていた手首も、今やほと…

体力を向上させれば、普段の暮らしは楽となるのか? 計画編

『体力』とはアバウトだ。 HPなのか?スタミナなのか?それとも生来の頑強さなのか?そこは人によって、或いは定義によって変わるのだろうけれど。 そんな僕自身の『体力』はどうなのだろうか。 おそらく、水準的には相当低いのではと考えている。理由は、体…

必要だと分かってはいるけれど・・。面倒な朝食を習慣とするために。

朝食を摂るべきだという意見をあちこちで聞かされる。 僕自身、確かに朝食は大切だと感じる。食ったときの頭の冴え具合や、食わなかったときの気だるさがそれを納得させる。 現に毎朝、なんやかんやで僕は朝食を摂っている。 しかし、独り暮らしである場合は…

衰えていく感をそろそろ食い止めたい。

僕は20代後半に片足を突っ込んだくらいの年齢である。しかし、18~21歳くらいの時の水準での活動は、もう既にめちゃキツい。 その他心当たりが多すぎるのだが、とにかくここ数年は、自身の「衰えていく感」が凄まじいと実感している。 そしてそろそろ、それを…