厨二的鍛錬日記

憧れの技。動作。失った輝き。そういうのを叶え取り戻す術(=トレーニング)を求めて。

ここを無期限残置しようと思う。

 

100以上も記事を書いておいて今さら過ぎるのだが、正直ここで書きたいことが完全に無くなってしまった。

 

このジャンルで僕は『ここにしかない』ことが書けないな、と言うのは常々感じていた次第であるワケで。

 

ガラリとジャンルを変えるのか?チマチマとやっぱり続けるのか?それとも削除してしまうか?

 

というのに自分なりの結論が出るまで、このブログは残置しようと考えている。

 

勿論、読んでくれたことであったり、読者になってくれたり、イイネを押してくれたりといった善意の全てに感謝している。

 

本当にありがとうございます。

 

ということで(?)これを挨拶と代えて、締めとする。

 

では、よいお年を。