厨二トレーニーの鍛錬日記

厨二的ドリームを叶える術を伝える。そんなトレ達をここに。

プロビルダーの暮らしを体験してます。 導入編

 

最近、自分のモチベーション向上と、知識習得のため、プロビルダーの1日みたいな動画をよく見ている。

但し情報は全て英語。2割くらいしか聴きとれないが、ふわっと雰囲気は分かるので気にしていない。

 

さて、それの特にどこが好きかというと、プロのストイックな生き様とか、全員が持つそれぞれの哲学とか、単純に男として憧れるという点である。

ちなみに僕は、ジェイ・カトラー、ロニー・コールマン、カイ・グリーン、フランク・ゼーンのファンである。

 

で、こういう特集ものの動画を見ていると、当たり前だがトレーニング風景と食事風景は必ず出てくる。

そこで意外な発見だったのが、トレーニング時間は大体1時間程度、後は結構サイドビジネス的なのに精を出す人が多いという点と、食事回数が多い点、不思議なことにそのメニュー内容が似ている点の3つである。

 

こういうドキュメンタリーを観ていると、むくむくと影響されるのが男の性。

ということで僕も、しばらく彼らのストイックな暮らしを体験してみることに決めたのだ!

 

 

 

つっても劣化版で、ね。

 

 

無論、そっくりそのまま取り入れたら、僕は2日後には両膝を破壊するのではなかろうか。

或は、家に業務用冷蔵庫を入れなければならないだろう。それは勘弁願いたい。

 

ということで、自分にヤサシクもある、以下の方針でまずは2週間、挑戦してみることにした。

 

・トレーニング時間は朝。トレーニング前にコーヒーを1杯飲んでおく。そしてトレーニング中も、カゼイン&ホエイを15gずつ混ぜたドリンクを飲む。尚、トレーニング直後はなるべく炭水化物を取らない。(朝食は目玉焼きとソーセージが理想)

・1日4食を摂取する。その際、夜間は炭水化物を控える。

・トレーニングのルーティンは、脚・肩→腕→背中・胸→休養日(ウォーキング等のみ)→脚・肩・・の分割法にする。毎トレーニング前は、体幹を鍛えて身体を温めておく。

30分以上1時間以内を目安に行う。

・少なくとも7時間30分は寝る。

・毎週日曜はチーティングの日とする。(食事における決まり事を全部外す日)

・但し、先輩からの食事のお誘いは断らない。(人脈は大事。但し、何を飲むか、何を食べるかはコントロールできるので、影響がなるだけ少ないものを選ぶ)

 

と、ざっくりこうなる。

得られたい効果としては、やり遂げたという充足感、筋量、健康促進とかそんなであるが、実際は好奇心の赴くままにというそれだけである。

 

食事プランを考える。

 

 

僕は、月曜はコレ!火曜はソレ!というのが嫌いである。

理由は、気分によって変わる食いたいモノくらい好きにさせてほしいからである。

だから、メニューをカッチリ決めても、将来の僕に怒られるだけと考え、方針を考えてみた。

 

決定事項としては、「筋肉に良いとされる多種多様のものを冷蔵庫に放り込み、その日その日の自分にメニューをゆだねる」という点オンリーだ。

 

そんなわけで、5000円を握りしめて僕は近くの業務用なお店へ向かったのであった。

購入品目は、ささ身1kg、ウィンナー1kg、鶏むね肉2kg、牛肉1kg、ツナ缶5つ、卵10個と意外と控えめ。

魚や野菜は、その都度鮮度が良い物が食いたいので、適宜スーパーで買うこととした。

 

大体3500円程度だったことを記憶している。これで何日暮らせるかは不明。

本気でプロの食事を真似たら、1週間も確実に持たないので、上手いこと折り合いを付けたい。

 

トレ内容について。

 

 

400ポンドのベンチプレス、600ポンドのフルスクワット、500ポンドのデッドリフト・・・

そんなことをしたら家の床が確実に抜ける。あとそれをする筋肉が無い。

かつ言い訳になるのだが、僕は慢性的に腰が悪い。

中学生の時に左背筋を丸ごと捻挫した余波で、今の今まで脊柱起立筋が弱いのだ。

あとどうやら、右ひざもあまり強くないらしい。

60kg程度のスクワットでも、膝の皿がふわふわする感覚に襲われる。痛みはないが、普通に怖い。

 

僕はモンスター級の巨体は求めていないし、不可能だとも思っている。また、3分の休憩、全力で3レップくらいの重量の繰り返しみたいな筋量強化全振りメニューは、目的にそぐわない。

そこで、トレ方針は以下のように決めた。

・自重エクササイズを中心に、レップ数を多めにこなす。

・肩と胸の日は連続させない。

・基本スーパーセットで行い、時間短縮、有酸素運動の効果も狙う。

 

の3点だ。肩と胸の日を連続させると、胸筋上部が痛かったので、僕はしないことに決めた。

 

食事とトレをストイックに。

これが僕という人間にどう影響するか、少し楽しみで少し恐い。

 

終わりに。

 

 

実は今日でその生活3日目である。

乱暴に言えば、夜食は鶏むね肉を炒めたものをおかずに、目玉焼きを食うような暮らしをしている。

現時点で腹筋のディティールが少し良くなっている気がする。なんとまぁ。

 

進捗状況はカレンダーみたいなのに書いて管理しており、やっていないと一発で分かる上に自責の念が込み上げてくる。

自己管理の術の試行錯誤としても有益だな。

そしてここでも宣言した以上、なおさらおざなりには出来ないワケで。

 

あと11日、気負わずにやってみやす。

p>
筋力トレーニング ブログランキングへ