読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラトレーニーの日々のムキムキ

筋トレ種目から栄養などなど、トレーニングに関することをつらつらと書き連ねていきます。

健康か不健康かは・・・。半年で無意識に6kg減ってしまった生活を振り返る。

カミングアウトでも何でもないのですが、特に生活を変える意識もなく、この半年で6kgのダイエットに成功しました。

意図したものではないので、むしろ不健康な感じなのですが・・・。

知人にも「痩せたねぇ~」と言われまくるため、どちらかといえば心配の的です。

 

ということで僕自身が何故痩せてしまったのか?を分析しつつ、ひょっとしたら皆さんにも役立つ情報が含まれているかもしれない、ということで、記事に認めようと思います。

これが痩せた要因かなぁという事柄を書きますが、実際に取り入れるかどうかは非推奨でお願いします。

というのも、痩せたことで特に恩恵は受けていないからです。

 

まぁ導入はこの辺にして、早速述べていきましょう!

  

前提として。

 

まず前提として、筋トレは止めていませんし、どちらかと言えば摂取カロリーは過多です。

仕事のストレスも以前ほどは感じておりませんし、元々体質的に痩せやすいというのもあったかもしれません。

 

が、70kg前後の体重を2年近く維持しつつもストンと落ちたので、不気味なところはあります。

無論、病気は特に持っていません。

 

独り暮らしを始めた。

 

これが一番大きな出来事です。以前は金銭面とか色々あって実家暮らしをしていたのですが、3月末に思い切って独り暮らしを始めました。

筋トレグッズも全部持って行ったので、トレーニングは出来ているのですが、環境の変化が一つの要因になったのかもしれません。

 

食事は自炊メイン。

 

これは金が無い・・。とかではなく、僕自身の趣味が料理だから、というのが大きいです。野菜を取りつつ、また油ものを控えることを意識し、自分で献立を考えるようになってから、体重が落ち始めました。

 

メイン食材は基本鶏肉か豚肉で、業務用スーパーなどで売ってある、冷凍物の安いものを小分けにして食べる感じです。野菜は冷凍ではどうにもならないので、好物のレタスや小松菜を中心に、食事一回に一品は混ぜることを意識しています。

 

また朝ごはんは考えるのが煩わしいので、プロテインを混ぜたヨーグルトに、ミックスビーンズ一つまみで固定しており、結果として良い?成果に繋がったのかもしれません。

たまに飽きたらバナナやパンも取り入れていますが、基本抜くことはしないです。

 

トレーニングについて。

 

以前はボディビル型の、サイズ重視メニューをメインにしていたのですが、最近は時間の関係もあり、メニューを変えています。

自重トレを主にして、スーパーセット(胸のメニューと背中のメニューを連続して行い、それを1セットとするトレ―ニング法)を多くした結果、掛かる時間は減り、同時に筋力より筋持久力が上がる内容になっていることを感じます。

 

筋骨隆々!というよりもボクサー体型に近づいた結果、これも体重減少につながったのかもしれません。

 

まとめ。

 

結果として、最たる理由は「生活を含めた環境の変化」にあるのかなと思います。独り暮らしを始めたことで摂取カロリーや生活リズムが変わり、それが体重減となって表面化したのかな、と。

 

こう振り返ると、極めて不健康に痩せてしまったなぁ・・。と思ってしまいます。

もっと有酸素運動を取り入れたり、高タンパクな食事を摂ったりしなければ、正直言ってやせ形レベルにまで体重が落ちてしまうのでは?という危惧もあります。

 

以前記事にもしたのですが、体重はジワジワ落とし、適正体重をキープするに限ります。

1ヶ月1kg以上のペースで体重が落ち始めたら、一度自分の生活を振り返るのが吉かもしれません。

p>
筋力トレーニング ブログランキングへ