読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラトレーニーの日々のムキムキ

筋トレ種目から栄養などなど、トレーニングに関することをつらつらと書き連ねていきます。

体幹トレと有酸素運動の効果。

トレ 実践

動ける体を目指す宣言から約2週間。

今のところ、腰を痛めた後以外は、順調にトレーニングが出来ております。

 

週5~6回の体幹トレと、4回の有酸素運動

ちなみに、有酸素運動の内訳は、早歩き40分、ジョギング、ランWOD、下半身強化トレ(ジャンプとかランジとか)のローテーションとなっています。

 

そして面白いことに、結構な短期間ではありますが、ちょっとした効果を実感できています。

今回はそのご紹介。

 

 

目覚めが良くなる

 

 

僕の長所であり短所である点として、寝たら起きないというのがあります。

1ヶ月前も、なんと18時間寝てしまい、自己ベストを更新してしまいました。

ちなみに普段でも、することが無い日は12時間くらい寝てしまいます。

 

原因は、多分目覚めの異常な悪さです。それを引きずって、気付けば二度寝三度寝と、睡眠時間ばかり伸びてしまうのです。

これは長年の悩みでした。

 

しかし、トレーニングを始めてから、前よりは目覚めが良くなりました。日によってはあまりにもシャキッと目が覚めるので、二度寝する気にもならないくらいです。日頃運動するようになった賜物でしょうか。嬉しいことです!

 

活動時間が長くなる

 

体質なのか体力なのかわかりませんが、たまに思い立って早起きをしても、僕は確実に昼寝をして、結局活動時間は爆睡した時と同じという感じでした。昼寝の害悪という記事を書いたのはこの為ですね。

 

それが、ここ最近は昼寝をせずともなんとか凌げるようになりました。

体力が向上したからなのか、睡眠の質が上がったからなのかはわかりませんが、これまたとてもありがたいことです!

 

痩せる

 

数値上の話というか、見た目の話です。正直少し出てた腹がへっこみ、うっすらですが腹筋が隆起してきました。

顔のむくみも以前より減り、自分で見てもちょっとシュッとしたなという印象です。

ちなみに食事制限等は一切しておりませんので、ここも徹底すればもっと速いスピードで身体が変わっていくのかなと思います。

 

おわりに

 

取り急ぎまとめたので文字数は少な目ですが、始めて間もないのにここまで成果が出たのは驚きです。初心者がトレーニングをすると、あるラインまでは急成長すると聞いていたのですが、どうやら本当みたいです!

 

しかしこの話が本当だとすると、急成長の後はスランプが来て、それを打破するまでは成長が停滞するそうなので、舞い上がらないように気を付けたいと思います。

 

ということで、もう1週間ほどこのメニューに取り組んで、新しいメニューに移ろうと思います。

 

今のメニューについては、備忘録や参考代わりに、近いうちに記事にします。


筋力トレーニング ブログランキングへ

·