小人的・人生向上日記

不摂生野郎がQOL(クオリティオブライフ)の向上を目指す軌跡。

はじめまして!

はじめましてのこんばんわ。

 

中元 俊也(なかはじめ としや) と申します!

 

このブログでは、僕の趣味っちゃ趣味の1つ、レーニンについて、

 

日々思うこととか、役に立つんじゃね?って思ったことを、

 

徒然なるままに書き連ねていこうと思います。

 

「え?偉そうにトレーニングを語ろうとしてるけど、お前って何者?」

 

・・・はい。

ということで、軽く自己紹介をば。

 僕が初めてトレーニングに取り組み始めたのは、中学2年生の頃。

 

当時僕は野球部に入っていて、思春期特有のスランプって奴にハマってた時期でした。

 

遠投の距離が伸びない。打球が飛ばない。足も速くならない。ついでに言えば背もあんま伸びない。

 

どうしよう?

 

って時に出会ったのが、身体能力そのものを高めてくれるトレーニンでした。

 

気づけば色んな本を読んでは、我流でトレーニングに打ち込み、それを野球にフィードバックしようと四苦八苦する日々。

 

まぁ、体が出来ていないのにウェイトトレーニングばっかしちゃって、結局怪我して終わったのですが・・・。

 

高校に入ってから野球は辞めたものの、トレーニングそのものは不思議と続き。

 

このころから、友人から「ガタイよくなったなー」とか言われるようになり、それがモチベーションとなっていました。

 

ちなみに僕は高校3年間、帰宅部です。ガタイのいい帰宅部って滑稽ですよね。

 

そして順調に大学へ進んでからは、一層トレーニングにも熱が入り。

 

近くのスポーツセンターを探しては、週2,3回通うようになりました。

 

身長は止まっちゃいましたが、筋肉は割とついたと思います。

 

ま、僕はハードゲイナー(筋肉が付きにくい体質)なので、いいとこ細マッチョ程度なのですが・・・

 

そして今。

 

ただ鍛えるだけじゃ、なんかもったいないと、栄養とかその辺にも手をだし。気づけばトレーニングを始めて10年くらい経とうとしております。

 

その間にも色々調べて実践してきました。

 

ユーチューブとか、雑誌とか、ジムで出会ったムキムキマッチョなおじさんからとか。

 

手がもげるかと思うくらい握力を鍛えてみたり。

 

立てなくなるまでスクワットしてみたり。

 

色々しました。正直回り道だけど。

 

せっかく色々やって色々勉強してきたので、何らかの機会に皆さんにシェアできたらなと。

 

そういう思いで立ち上げたのがこのブログです。

 

筋肉をもっとつけたい人。

 

スポーツでもっと活躍したい人。

 

そんなトレーニングに纏わる悩みをお持ちの方に、一つでも役立つ情報を届けられたら、これ以上の喜びはないと思います。

 

さて。

長くなりましたが、これで自己紹介を終わります。

それでは皆様、これからよろしくお願いいたします!


筋力トレーニング ブログランキングへ