毎日、プラスイチ。

毎日ちょっとずつで良いから成長できる。そんな術をまとめます。

紹介

飽きた?ならば色々やろう!トレーニングメニュー・カタログ! ~上腕二頭筋編~

上腕二頭筋のトレーニングは、やってて確かに嫌いじゃない。(むしろ好き) だが、『カール(乱暴に言えば、肘を曲げ伸ばしする動作)』ばかりになりがちで、モチベーションを保つのが難しい部位でもある。 ならば、それに『種類』で対応するのはどうだろうか?…

成功者の暮らしや考え方をパクって生活してみた! ~ただし無理のない範囲で~

ビジネス書が好きだ。もちろん、ビジネス書オタクにならないよう、ちゃんと実践も意識しているが、何より読んでて面白い。 ただ、そこに書いてある教えだの、仕事術だの、プライベートだのは、一見滅茶苦茶すごいものに見えて、試そうという気にすらならない…

徹底した【身支度の時短】を考える。

『朝にバタバタしちゃう人』は多い。かくいう僕も、朝は滅茶苦茶弱い。 そうはいっても、1日のスタートにつまずくと、後の全てに影響が出るから性質が悪い。せっかくの休暇も、どこかめんどくさくなって仕方ない。 ということで今日は、『いつも時間がない朝…

【不定期連載①】最高の独り暮らしを追求する! ~素敵すぎる部屋を創るには~

突然だが、ついこないだまた一つ歳を取った。 四捨五入といった姑息な真似をせずとも、僕の眼前に『30歳』という数値が迫る。だが、しばらく独身は続きそうな気配がプンプンする。 ―ということで、お独りを満喫できる内に僕はあることを満喫したい。 それは…

あらゆる悩みに効くかもだ!『睡眠優先生活』のススメ。

皆さんは心身の不調をいくつ抱えているだろうか。ちなみに僕は、アラサーの今現在の体調が、人生で最も良いかもしれない。 不摂生をしても回復力が勝っていた20代前半より、今の方が健康なのはなぜか?色々要因はあると思うが、自分なりに出ている結論が1つ…

不摂生が止まらない人には特効薬。すごく即効性のある健康法をご紹介するエントリ。  

最近ぶっちゃけ思うのだが、『生活習慣改善!』という誓いが長続きしないのは、『すぐには結果が出ないから』ではなかろうか。 長年積み重ねてきた生活習慣は、そう簡単に抜けはしない。つまり、結果がなかなかでないのはそういう論理。 結果が出なければ面…

夏休みに間に合わせる!大急ぎで体を絞る方法を紹介するよ!

早いもので、そろそろ夏休みが見えてきた。(ここでいう夏休みは、大学生と社会人のそれと定義しておく) 海だ、プールだ、エトセトラ。楽しみなイベントたちが、未来から手招きをしている。心が躍るシーズンである。 ―ただこの時期、もう1つ盛り上がるものが…

筋トレをする筋肉がない?ならまずはこのメニューで鍛えよう! ~再度懸垂と、ハードな腹筋編~  

背中の筋肉は、『懸垂』で刺激できる!とはよく言われる。 だがそうは言われても、『懸垂』がそもそも"できる人"の割合はどれくらいなのだろう。身の回りのヤツを考えても、できる人は少数派かも。 当たり前のようにトレーニング動画では紹介されるメニュー…

『酒好きが酒を断つと、その身体に何が起こる?』断酒日記SECOND。  

結構前になるが、僕は1週間の断酒に成功した。「やればできるじゃん」と、自分が誇らしく思える。 だが、悪習慣はそう簡単に抜けない。我慢も日記も止めた瞬間、受けたストレスの強さもあり・・飲酒の習慣が復活してしまった。 酒の空き缶と空き瓶が、テーブルの…

『断酒・禁酒』に必要なのは、気合や根性ではない!  

知識と準備だ!僕は強く、そう考えている。 かつて、身体に負担がない酒の飲み方を考えたり、実際に一週間酒を断ったりした。今も実は再度、断酒チャレンジ中である。 病的な状態でなければ、断酒の仕方は結構僕の中でつかめたものがある。ということで今日…

筋肉をつけたくない人も筋トレをするべき3つの理由。

筋トレは何も、『マッチョになりたい!』『強くなりたい!』『痩せたい!』という人だけにしか意味がないものではない。 実はトレーニングというものは、見た目の変化以外に、様々な悩みを解決し得るパワーを秘めているのだ。 だからこそ僕は、別に筋肉をつ…

筋量増やしたければ、たくさんセットをこなせ!・・はガチ!!-実践結果・腕編-

最近のトレーニング研究によれば、『目的』によって、ワークアウトの内容を変えるべきだという。 ①筋力をアップしたければ高負荷で行おう!(1回しか上がらない重量の70~80%程度) ②筋量をアップしたければとにかくハイボリュームで行おう!(1回しか上がらな…

酒好き人間が断酒に取り組んだ一週間を、日記にしてみた!

突然だが、酒を断つことにした。きっかけは2つ。 1つは、ストロングゼロを飲みながらAmazonプライムで観た、『内村さまぁ~ず』の人間ドック企画。 お笑い番組でこそあるが、種々雑多の病名が登場し、僕はケタケタ笑いながらも、どこかに恐怖を覚えていた。…

気になる体臭予防について、効果アリ!な予防・改善策をまとめてみた。

日本人が病的に気にしすぎという印象だが、こと『身体のオイニー』を気にされる方は多い。(僕もだけど) 僕は一応接客業にカテゴライズされる仕事に就いているため、否が応でも向き合わされるテーマである。 ということで今日は、僕がアレコレ試行錯誤した結…

健康診断に行ってきた。良かった点悪かった点を、原因添えて考察する。

人間ドックほど本格的ではない簡易的なものだが、健康診断に行ってきた。 尿検査や血液検査はその場で結果が出ないものの、その他数値だけのものはサクッと知ることができた。 今日は手短に、それらの良かった点悪かった点を、つらつらと振り返ってみようと…

【良質な睡眠】について、僕なりの結論が出たのでシェアしてみる。

過去に色々記事にした通り、僕は睡眠について結構勉強してきたという自負がある。 それは何より、自分は睡眠に難があると自覚していたからなのだが・・。なかなかしっくりくる方法論は見つからず。 そんなこんなで10年くらい試行錯誤してきたのだが、最近ようや…

自制の天敵。様々な『欲望』を打ち消す方法を試しまくってみた!

なんだかんだで色々制限をした生活を送っていると、ときたま『欲望』に我を忘れそうになる。 ストレス然り、飲酒欲然り。お腹が空いたら暴食したい・・なんて思いが湧くこともしばしば。 ・・実をいうと、何度かそういった欲に敗北し、お酒を飲んじゃったりして…

『これが身体にヤサシイ飲酒の方法だ!』-というのを調べて実践しました。

健康を取り戻すための生活を続けている。だが、色々我慢した生活を続けると、ストレスが爆発すると思ったので、週に1日をチートデイにすることにしている。 この日は、筋トレを休んでもいいし、好きなものを好きなだけ、好きな時間に口にしていいと決めてい…

ものぐさのアナタに。すぐ出来てすぐ終わる、脚のサーキットトレーニング3選!  

めんどくさがりの僕にとって、脚のトレーニングは億劫だ。とは言いながらも、機能的な脚を作りたいという思いもある。 あまのじゃくを拗らせためんどくさいやつだ。 だから最近は専ら、サーキット形式のトレーニングを使い、短時間で追い込めるものを中心に…

モチベーションアップに効果あり!成果が感じられやすい種目を主観的に3つ並べてみる。

トレーニングを習慣とするにあたり、一番の壁は何なのだろうかと考えた。 恐らくは、『結果の有無』では無かろうかと、最近勝手に結論付けている。 結果が出れば、それは楽しい。楽しいなら、続く。だからまた結果が出る。綺麗なサイクルだ。 だからこそ、自…

止めてみるとすごくメリットがあった習慣を3つまとめてみた。

少し考えてほしいのだが、普段の生活で、『身体に悪いんだろな~』と思いながらも止められない習慣はいくつあるだろうか。 僕は割とある。不規則な生活リズム、長時間のゲーム、タバコなどなど。 その最たる理由は、『メリットがあるとは思えない』というの…

今後。

無期限残置を決めてから大体3か月が経った。 四六時中考えていたといえばウソになるが、時々ふと思い出しては、これからここをどうしようかなと考えてきた。 色んなテーマが浮かび、消えて、閃いたと思っても、よく練ってみればネタが無くて。 悩んだり閃い…

やはり身体をでかくするには、『クレアチン』が最強だと思う。

僕自身は、実はあまり身体を『大きくすること』に興味はない。どちらかと言えば、機能的な身体を作る方が興味ある。 実際、筋肉量と筋力は完全には比例しない。例えば、以下の動画の人とか、そのモデルケースだと思う。 www.youtube.com しかし最近、そうは…

お酒大好き人間が減酒出来つつあるので、そのプロセスをまとめてみる。

自分で言うのもなんだが、お酒が大好きである。(厳密には味ではなくあの浮遊感) 20代前半は日本酒にハマって、週5で熱燗をすすっていたくらいである。雁木・夕凪が美味しかったなー。 そこからしばらくはストロングゼロと氷結を計800ml飲むのがお決まりの形に…

『爆発的動作』を使った脚のサーキットを、目的別に2つ紹介。もちろん実践してみてマス。

実は脚のトレーニングがあんまり好きじゃない。だが一方、どうすれば『機能的な脚』を作れるのかな?とたまに考えてもいる。 機能的と言うのは抽象的が過ぎるので、以下のように定義してみた。 ①筋力が強い ②爆発力を出せる ③無駄に太くない これら全てのワ…

面倒なので室内で有酸素運動に取り組みたい方へ、オススメのメニュー4選。

トレーニングにおいて、有酸素運動は必要不可欠だと言われる。 確かに、筋肉ばかりで心肺機能がカスだと、ただ燃費が悪すぎる身体が出来上がって終わる。 また、筋肉量をいくら増やしたところで、カットのついた身体を作るためには、脂肪を削ぎ落すプロセス…

痛風治療のため摂生したら、良いことがいっぱいあったのでまとめてご紹介!

僕にはある持病がある。まだ20代なのだが、痛風体質なのだ。 www.tufu.or.jp 若さゆえの特権か、20歳と22歳で発作が起きて以来、しばし平穏な時を過ごしていたのだが・・。 ついこないだ、久しぶりに発作が出た。その激痛たるや、言葉にするのも難しい。 ただ現…

どうにもマンネリ気味ならば、【極端な】トレーニングをしてみよう。

超絶な繁忙期に突入したが、トレーニングの習慣は何とか継続できている。 トレーニングによる運動に、仕事における身体的・精神的な疲労が加わるためか、体重の減少が甚だしくてやや不安だ。 そんな中、どうにも日々のトレにマンネリズムを感じることが増えて…

昼飯意外とメンドクサイ問題を考える。

最近、また痩せた。長らく体重は一定値をキープしていたのだが、その数値を下回り始めたのだ。 原因はきっと、仕事が忙しくなったから。今は繁忙期真っ只中であり、仕事量は笑えるほど多い。 もう一つ思い当たるフシがある。それは、昼ご飯を抜きがちになっ…

『疲労回復に効く!』・・というモノを試しまくってみた。

20代前半だった数年前、僕はいっちょ前に一大学生として、それなりに不摂生をし、それなりに遊んできた。 酒を覚え、徹夜を覚え、若さと言う限りある資源を浪費し、目先の困難も気合と根性と無茶で切り抜けてきたものだ。 では、今はどうか。 正直、その水準…