読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラトレーニーの日々のムキムキ

筋トレ種目から栄養などなど、トレーニングに関することをつらつらと書き連ねていきます。

ゲームキャラの身体は目指せるのだろうか。見た目編。

ゲームのキャラクターって、非常に理想的とされる肉体をしていますよね。

 

例えば国産ゲーだと、鉄拳とか、龍が如くとか、それこそ挙げればキリがないほど例はあります。

http://vignette1.wikia.nocookie.net/tekken/images/d/df/Tt2-jin.JPG/revision/latest?cb=20120123020226&path-prefix=en

http://vignette1.wikia.nocookie.net/tekken/images/d/df/Tt2-jin.JPG/revision/latest?cb=20120123020226&path-prefix=en

 

まぁ、こうでもしないとゲームとして映えないという面もあるのでしょうが・・・。

 

ただ、これはあくまでもフィクションの話。

現実問題、人間が目指せる身体なのかと言われれば、とても無理な気がしてきます。

 

しかし!

ボディビル大会の世界最高峰、Mrオリンピアの優勝選手はこんなに巨大な身体をしています。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201109/20/56/e0199956_1526992.jpg

http://pds.exblog.jp/pds/1/201109/20/56/e0199956_1526992.jpg

 

また、ゲームキャラそのもののような肉体をしたモデルさんもいます。

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/b3/7b/b4/b37bb43590a418c3b86b8e763139093a.jpg

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/b3/7b/b4/b37bb43590a418c3b86b8e763139093a.jpg

 

ということで、実際問題人間が目指すことなど不可能!という訳ではなさそうです。

では、どうすればいいのでしょうか?

 

今日は、割と真面目にそれについて考察していきたいと思います。

続きを読む

忙しい朝に。 「オーバーナイト・オーツ」

今日は久しぶりの雑翻訳シリーズです!

 

www.youtube.com

僕もたまに作るのですが、本当に時間もかからず、手間もかからず、腹は膨れるという最高の朝食だと思います。

さて、雑な和訳と共にご紹介していきましょう!

 

朝食。

一日をスタートするために最も大切な食事にして、(仕事やワークアウトの)計画通りに動くため、正しく食べる必要があるものだ。

 

ただ唯一の問題点は、もし朝寝坊をしてしまえば、当然朝食を食べる時間が無くなってしまい、食べずに済ませてしまいがちだということだ。

 

さて、俺たちはその問題を解決する為にここにいる。

それは、「オーバーナイト・オーツ・ミール」と呼ばれている。

デカい筋肉作りにもちろん役立つし、(朝寝坊しても)きっちりスケジュール通りに君を動かしてくれる。

 

さぁ、作り方を紹介しよう。

続きを読む

アームカールに飽きた方へ。ちょっと見慣れない二頭筋筋トレ法。

一番トレのモチベーションを保ち辛い部位はどこだろうか?

人によるとは思いますが、僕は結構、腕、特に上腕二頭筋のモチベーションが保てずに結構苦労しています。

 

何故かというと、色々な動作がある腹や背中と違い、腕は基本的にダンベルないしバーベルをカール(腕を曲げて持ち上げる)する動作しかない為です。

 

1つしか動作が無いということは、それだけ飽き易いということ。

上腕二頭筋のトレーニングといえば?」と訊いても、ダンベルカールとアームカールで終わりという方も、結構いるのではないでしょうか?

 

ということで今日は、そういった現状へのスパイスになり得る、ちょっと変わり種の腕のワークアウトを3つほどご紹介いたします!

続きを読む

トレが続けられない人向けの、スケジュールの作り方一例。

こんにちは!

最近は多忙な中何とか時間を見つけ、ぼちぼちウェイトトレーニングを再開した僕です。

奇跡的にも仕事が忙しくなったおかげで脂肪が落ち、ダイエットする必要が無くなったので、色んな意味で楽になりました。

 

とはいっても、仕事やら体調不良やら性格やらで、トレーニングを続けるのがしんどいって人が多いのも事実だと思います。

実を言うと僕も結構な物ぐさで、計画通りにトレーニングができたことが、あまりない人間でもあります。

 

しかし、最近は考え方を少し変えたことで、結構リズムよくトレーニングができるようになってきました。心理カウンセラー?の方が書いた本に載っていた方法を応用しただけなのですが、簡単でかつ自分に優しいものなので、ここでご紹介します。

続きを読む

サプリってどうなの。 オルニチン編

超お久しぶりです!

とりま現状を報告しますと、最近は体幹トレ以外ほとんどできていません!

多忙な時期がやっと過ぎ去ったところです!いやはや。

 

とかいいつつも、しっかりネタになりそうなことはやってました。

 

それが、新?シリーズ。

「サプリってどうなの。」です!

クレアチンで似たようなことはやりましたが、今度は別のサプリでやってみよう、という訳です。

 

今回試したのは、オルニチン!

肝機能を高めるとか、脂肪燃焼とか、活力アップとか色々な効能が書いてありますが、一番目を引くのは、「目覚めが良くなる」!

正直天性の寝坊助である僕には、この効能は有難すぎる!

 

さてさて、サプリの恩恵はあったのか?

20日間のレポートです!

続きを読む

運動せず仕事と食事だけで、一週間マイナス5kgを達成した時の、僕の食事プラン。

最近暖かくなったり寒くなったり、とても忙しいですね。

コートとカーディガンが手放せないこの季節です。

 

さて、季節の挨拶はここまでにして、暦の上でも春が近づいてきました。

別れの季節でもありますが、同時にそれは出会いの季節でもあります。

つまり何が言いたいかと言いますと、身体を鍛えるのに絶好のシーズンが来る、というワケです!(自己研鑽の一種としてトレーニングを取り入れている人の場合。運動で使う人は除くかも。)

 

手っ取り早く見た目を変えるには、体重が重めの人の場合は、やはりダイエットです。

しかし時期が時期ですから、減量の為に有酸素運動とワークアウトをセットで・・。はなかなかに難しいもの。

 

そこで今日は、僕が約1年前にたまたま達成した、運動なしの仕事繁忙期のみで一週間マイナス5kgをこなした時の、食事メニューをご紹介!

あまりにも体重が減っていくので、日々の食事のメモを残しといたのですが、いやはや、当時は病気だと思いました。

 

注意事項としては、多分1ヶ月くらい継続すると、過労か栄養失調で倒れます。

健やかな身体を維持するには、体重は健全な食事と運動で、ジワジワ減らすに限ります。

そこだけはご注意を!

 

では、早速紹介していきましょう!

続きを読む

種目別・しといた方が良いトレ。 格闘技編

筋トレには、見た目重視のそれと、実践的なそれがあります。正直付けただけで全く使えない筋肉なんて無いと僕は思いますが、より集中して付けると大きなメリットな筋肉はあると思っています。

 

僕はトレーナーでも何でもない素人ですが、実際にやってみてマジで効果ある!と思ったトレーニングの内、スポーツ別に特に効果がありそうなものをピックアップして紹介していこうと思います。

 

言ってしまえば僕は格闘技が好きなだけで、未経験者なのですが・・・。

関連本や動画を観てきたことによる知識には自信があるので、良しとしましょう!

続きを読む