ボンクラトレーニーの日々のムキムキ

筋トレ種目から栄養などなど、トレーニングに関することをつらつらと書き連ねていきます。

マッサージに行こう。 決意編

こういう本を買いました。

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術 SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術
ショーン・スティーブンソン,花塚 恵

ダイヤモンド社
売り上げランキング : 432

Amazonで詳しく見る by AZlink

 

色々と話題になっているらしく、睡眠について余すことなく書かれています。

筋トレにおいても、トレ・栄養・休息の三本柱の休息に深く関わることなので、こういう面でも活かせそうです。

実際に、載っている項目のうち、すぐにマネできることは取り入れているのですが、眠りに落ちる速度や眠りそのものの深さなど、実際に効果があることを感じています。

 

その中で気になったのが、「熟睡にはマッサージが効果てき面」といった文言です。

 

僕が知るマッサージというのは、一流の人が余暇に楽しむものだとか、スケベなそれというイメージしかなかったので、少し気になったのもあります。

 

タイトルの通りに思ったのは、これが要因の一つです。

しかし、より自分を掻き立てたのは、むしろもう1つの出来事がきっかけです。

 

ということで今日は、警鐘を兼ねたきっかけをつらつらと書いていきます。

続きを読む

長いこと変化の無かった腹筋に、最近少し変化が出てきた件について。

一番トレーニングしていて、面白くないパーツはどこでしょうか。

僕は、腹筋です。

 

理由は、僕が漏斗胸持ちで、腹筋を鍛えても全く割れてこないというのが最たるものです。

それよりかは、腕とか背中をバキバキにする方が、実感も出て良いと思っていました。

 

しかし最近、あることを始めた結果、今までよりも良い感じで効果が出るようになりました!

ハンデがありながらも、腹筋が浮き出てくるとは意外でした・・・。

 

ということで今日は、そのメニューの紹介です。

続きを読む

夏本番!筋力強化と体脂肪減少を同時に行うメニューたち。

今日は僕の所見をうだうだ書くのではなく、タイトルの内容に特化したワークアウト動画のご紹介です。

 

知らない間に梅雨が明け、本格的な夏に突入した今日この頃。

「もう少し身体を絞りたい・・」「けどジョギングは暑すぎて死ぬ・・」とお思いの方も多いのではないでしょうか?

 

ということで、最近僕自身がハマっているチャンネルの動画から、特にオススメなエクササイズのまとめを、目的別にご紹介します!

続きを読む

厨二の為のトレーニング。 片手腕立て伏せ習得への道。

片手腕立て伏せ。

自重で出来るトレーニングの中でも相当難易度が高い種目です。

ただ、だからこそ出来たら「カッコイイ!(厨二シンキングで)」というイメージがある方もおられるのではないでしょうか?

 

しかし、胸の筋力は勿論のこと、腕力全般、体幹の強さも要求される、至難の技。

どうやってそこまで辿りつけば良いのか?

 

今日はその参考となる動画のご紹介です。

余談ですが、僕もこの動画のメニューは取り入れています!

続きを読む

取り急ぎでシェイプアップに挑んだお話。

先日、とある理由で、2週間弱で身体を絞りつつ、スタミナを増やすという鬼ムズなことをする必要が出る場面がありました。

 

結果から言えば、まぁまぁの結果が出て、目的は達成できたと思います。

 

体重計が壊れた為それは分かりませんが、キツめだったズボンが普通に入り、息切れするまでの運動量が増えるなど、体感としての効果は強く感じています。

 

以下、今日は取り組んだ事柄のまとめです。

続きを読む

有酸素運動が嫌いな人のため。 割とサッと出来てパッと終わるもの2選。

必要だとは分かっていても、いざ実施するとなると極めて気が乗らない。

それが大体の人にとっての有酸素運動だと思います。

 

そしてそれは僕も同じで、必要なのは重々承知ながらも、後手に回したり、そもそもやらなかったりということが多いです。

 

ということで、そんな有酸素嫌いの人向けに、割とサッと出来るものを2つほど紹介します。

 

続きを読む

見事な矛盾というなかれ。身体に影響の少ないお酒とは?

「よし!今日からバキバキな身体を目指すぜ!」というモチベーションの時に意外と障害となるのが、「飲みに行こうぜ」というお誘いだったりします。

 

アルコールは、健やかな身体づくりの対極に位置するような印象があり、これを摂取することでトレーニングの効果が無になる・・・。とも言われています。

実際にストイックな身体作りを実践する人は、意識して断酒している人も多いです。

 

しかし、そんなジレンマを解消しうることを紹介している動画がありました。

聞けば、肝臓に影響が(比較的)少ないお酒や、筋肉の再生を(あまり)妨げないお酒というのは存在するようで。

 

情報源が英語のものだったので偏りはありますが、ここで3つほど紹介いたします。

続きを読む