厨二的鍛錬日記

憧れの技。動作。失った輝き。そういうのを叶え取り戻す術(=トレーニング)を求めて。

あらゆるリフレッシュ法を試しに試しまくった結果。

最近、疲労がたまっている。 特にここ最近は、休日返上で、 期限がカツカツな仕事をこなし続けている。 「終わりが見えたなァ」 と思ったら、別の仕事が発生。 それが終わりかけたら、再度発生。 不毛なイタチごっこを繰り返している。 僕は元々責任感が強す…

健康至上主義で生活すると、体感はどこまで変わるのか。 経過報告編

とにもかくにも、『自身の健康』を第一に考える生活を始めて、一週間が経過した。 酒は飲んでいない。 寝る前の脂っこいものも、お誘いがない限りは断った。 毎朝、ヨーグルトと野菜ジュースを欠かしていない。 週6でトレーニングはできている。 有酸素運動…

健康至上主義で生活すると、体感はどこまで変わるのか。 始まり編

二日酔いだ。 ただ、仕事がライトな日なので、悪影響はいつもよりマシだが、ズキンと頭が痛むたびに後悔がこみ上げる。 「焼酎さえ飲まなければ・・・」 自制心の脆弱さが僕の短所だ。いや、大体の人がそうなのかもしれないけれど。 生まれつき、お腹も緩い。油…

腰痛との付き合い方を振り返る。

僕はアラサーが見え始める、ひつじ年の生まれである。 にもかかわらず、持病として腰痛を抱えている期間が、そろそろ年齢の半分を超える。 ・・という、軽い数学の問題みたいな出だしにしてみたが、ピンときただろうか。 前もどこかで書いたので、ざっと説明す…

フィクション世界に登場するトレーニングの意味を考える。

漫画、小説、ゲームなどを見ていると、たまにすごいトレーニングを目にする。 例を挙げれば、納屋か何かに、砂袋の中にコンクリートのブロックを数個入れたものをぶら下げておき、それが文字通り『サンドバッグ』になるまで蹴り続けるとか。 2発くらいで骨折…