読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラトレーニーの日々のムキムキ

筋トレ種目から栄養などなど、トレーニングに関することをつらつらと書き連ねていきます。

朝ごはんダルい病を克服したい。

食事

朝ごはん。英語で言うとブレックファースト。

一日のスタートを切るのに欠かせない食事とされており、その重要性は小学校の掲示物などでも多々目にしてきたことと思います。

 

しかし、僕の周りの独身仲間に訊いて回ったところ、大体が朝ごはんを食べていないという結果に。

又は、食べていても「たけのこの里」みたいな大喜利チックな回答もしばしばです。

 

そこで今日は、朝ごはんの重要性とかその辺をそっちのけにして、どうすれば楽に朝飯を習慣に出来るのか?に絞って考えていきたいと思います。

続きを読む

厨二のためのトレーニング。 新体力テストの上体起こしで10点取りたい編

厨二トレ 実践

新体力テスト。

僕にはもう懐かしいことのようにも感じますが、新学期早々にあるこのテストは、怠惰な僕でもちょっとウキウキしたものだという記憶があります。

 

さて、大抵は運動部が上位全てを占めるこのテスト。

確かに、持久走とかソフトボール投げなんかは、常日頃動作をしている人間には勝てそうにありません。

 

しかし、短期間で割と成果が出て、かついい点が取れる種目があるのも事実。

そこで今日は、その中の1つ「上体起こし」について書いていこうと思います!

続きを読む

厨二のためのトレーニング。 踵落とし 筋トレ編

厨二トレ 実践

前回の記事の続きです。

 

ストレッチで柔軟性さえ高めれば踵落としは出来るのかというと、当然そんなことはありません。

意識しないと分からないかもしれませんが、脚の重さは結構あり、それを頭上まで振り上げるにはそもそもパワーが必要なのです。

 

ではスクワットを一生懸命すればいいのかというと、踵落としという動作がそもそも爆発的なそれであるため、それに準じたメニューをこなす方が効率的と言えます。

 

ということで、踵落とし(或は蹴り技全般)向けのトレーニングについて、ここで紹介していこうと思います。

続きを読む

厨二のためのトレーニング。 踵落とし ストレッチ編

厨二トレ 実践

踵落とし。

良く言えばピュアな心を持ち続けている方々にとっては、憧れとかカッコいいとかそういう技なのではないでしょうか。

 

数多のゲームとか漫画とかで必殺技になるほどに、破壊力とビジュアルを兼ね備えた技。

僕の世代だと、アンディ・フグというK-1選手のフィニッシュホールドとしても有名でした。

 

しかし、実際こっそり習得したいと思っても、練習方法がイマイチ分かりにくいのが難点です。

そこで今日は、厨二のためのトレーニングと題して、踵落とし習得について書いていこうと思います。

続きを読む

ヘルシーコンビニメシをまとめてみる。

食事 トレ以外

新年一発目の投稿です。

2017年、明けましておめでとうございます!

昨年度はトレと更新の頻度がだいぶ落ちてしまったので、今年はそれを2つとも上げていくのを目標とします。

 

さて、今年最初の記事のテーマは、コンビニで買えるヘルシーな食事についてです。

食事の大切さはよく説かれるものの、生活リズムなんかによっては自炊・スーパーの惣菜に行きづらいもの。

そこで今回は、コンビニで買えるものに絞って、紹介していこうと思います。

続きを読む

モチベーション維持について。

トレ以外 実践

モチベーション維持。

トレに限らず、人生においての難題だとも思うテーマです。

 

僕自身はかなりの飽き症で、大抵の物事は直ぐにやらなくなることもしばしば。

ほとんどの方もそうだとは思いますが、幼少期~中学生あたりの早い時期にハマったもので、現在まで続いている習慣は数えるほどです。

 

では、どうすればモチベーション、特にトレにおけるそれを維持できるのか?

それについて今日は述べていきたいと思います。

続きを読む

1日におけるトレ時間の考察。

トレ以外 実践

トレーニングは1日にどれくらいの長さで行えば良いのか?

ここは人によって異なるテーマですので、なかなか難しいところだと思います。

 

目的によっては10分程度で十分だったり、人によっては1時間くらい必要だったり、でもって仕事の都合などで厳しかったりと、なかなか絞り切れないことなのは間違いありません。

 

ということで今日は、目的や生活スタンスに応じたメニューについて、雑誌などを参考にしつつ考えていきたいと思います。

続きを読む